販売許可のある卸問屋仕入れで、安心して物販を始めてみよう

販売許可のある卸問屋仕入れで、安心して物販を始めてみよう

「せどり副業TVハイボール飯島」(登録者数1,830人)よりご紹介します。

今回は、せどりとは大きく異なる卸問屋からの仕入れについて解説してくれる動画のご紹介です。

卸問屋から仕入れるとどんなメリットがあるのか、知ることが出来ますよ。

せどり販売で感じたこと

ハイボール飯島さんは、卸問屋からの仕入れの前に、店舗せどりなども経験しています。

電脳せどりや、楽天ポイントせどりなどをやってみた結果、Amazonせどりが一番成果が出やすいと感じたそうですよ。

もちろん、自分の好きなやり方でせどりをスタートさせるのが一番です。

でも、せどりを続ける上で、問題点が3つも出てきてしまいました。

そこで飯島さんが始めたのが、卸問屋からの仕入れです。

問題点とは何なのか、卸問屋からの仕入れのメリットとは何なのかについて、こちらの動画で学んでいきましょう。

せどりと卸問屋の違い

飯島さんがお話されている場面。「商品の販売許可があるって話を今日はさせていただければと思います」と字幕が出ている。
出典 : YouTube

せどりと卸問屋からの仕入れで大きく異なる点が、「販売許可がある」という点です。

せどりからは始めた人は大きく戸惑う点だそうですよ。

せどりの場合は、購入者が使う物として商品を売ってもらってる、つまり、販売店は転売されると思って商品を販売していません。

卸売問屋だと、どうなのかしら?

卸問屋からの仕入れの場合については、是非動画でチェックしてみてください。

卸問屋にシフトした理由

飯島さんがお話しされている場面。「今卸問屋仕入れにシフトしたっていうのも」という字幕が出ている。
出典 : YouTube

飯島さんが卸問屋へシフトした理由とは、どんなことだったのでしょうか。

実は、Amazonせどりで困ったことが3つありました。

困ったこと
  • 保証書問題
  • 商標権侵害
  • 真贋の疑い

保証については、卸問屋さんだとすぐに商品交換などの対応してもらえるというメリットがあります。

また、量販店で購入してしまうと保証印を押されてしまうので、転売ではないのかと疑われてしまうそうです。

平安きりん

他の2つの問題点については、動画でご確認ください。

時と場合によっては、アカウントを閉鎖させられてしまうそうですよ。

卸問屋へのシフトで得られた物

飯島さんがお話されている場面。「じゃあどうしたかって言うと」と字幕が出ている。
出典 : YouTube

先程ご紹介した問題点に対応するのが面倒になってきた飯島さんは、卸問屋仕入れへと100%シフトしました。

シフトしてみて
  • 商品を売っても大丈夫なのか心配する必要がなくなった
  • やましい気持ちがなくなった
  • 精神的に楽になった
  • ストレスがなくなった

この他にも、卸問屋のメリットをたくさんお話されていました。

せどりに不安がある方は、卸問屋仕入れにシフトしてみてはいかがでしょうか。

せどりとは違う卸問屋仕入れ

今回は、せどりとは大きく異なる卸問屋仕入れについての解説動画をご紹介しました。

せどりが少しでも不安だと思う方は、こちらの動画を参考にして卸問屋仕入れを始めてみてはいかがでしょうか。

販売許可のある卸問屋仕入れで、安心して商品販売を始めてみましょう。