【せどり超初心者必見】Amazonかメルカリどっちで売れば儲かるか

【せどり超初心者必見】Amazonかメルカリどっちで売れば儲かるか

「なでしこ副業チャンネル」(登録者数非公開)よりご紹介します。

今回は、Amazonとメルカリ、せどり物販初心者が販売するならどちらの方が良いかという視点の動画です。

平安きりん

Amazonとメルカリは知っているけど、販売はしたことがない人にもわかりやすく紹介されています。

Amazonの仕組みについて解説

着物を着た女性が、Amazonでの販売の仕組みについて説明している様子。
出典 : YouTube

Amazonで購入したことがあるという人は多いですが、Amazonでの販売についてはあまり知られていません。

え?Amazonで一般の人も物を売ることができるの?知らなかったわ。

Amazonでの販売には「セラー登録」というものが必要になりますが、だれでも意外と簡単にできます。

とはいえ、手数料や初期費用なども必要です。

Amazonでは、小口や大口などによっても手数料が変わってきます。

大口の方が手数料は高いけれど、メリットもあるのよね。

動画では、そのあたりも踏まえてAmazon販売について詳しく紹介していますよ。

販売における、メルカリとの違いについて

着物を着た女性が、Amazonとメルカリの違いについて手数料や費用などを踏まえて説明する様子
出典 : YouTube

物を仕入れた後どこで販売するかは、利益を少しでも多く取る上では非常に重要になってきます。

思ったよりも手数料や送料がかかって、あまり利益が出なかったな。

Amazonとメルカリでは、発送にかかる費用や手数料なども異なってくるそうです。

どちらで販売するべきかは、その仕入れた商品や仕入れの数によっても変わってきます。

そのあたりも踏まえて説明されているので、自分はどちらのタイプにあてはまるか考えながら見るとわかりやすいでしょう。

どんなものをどれだけの数仕入れるかによって、適した販売場所も変わってくるのね。

超初心者が手っ取り早く稼ぐにはどっちか

着物を着た女性が、Amazonとメルカリを比較した結果総合的にどちらが良いか説明している様子。
出典 : YouTube

これまで解説してきた内容を踏まえて、総合的に考えて初心者に向いている販売方法を紹介していますよ。

主に以下の4点を比較してくれます。

Amazonとメルカリ比較内容
  • アカウントの作り方
  • 出品方法
  • 発送
  • 手数料

また、初心者がどのようにステップアップするべきかについても解説しています。

平安きりん

実際にこの方法でこちらの方は、Amazonで60万円、メルカリで初月12万円売り上げているそうですよ。

だれでも、初めは初心者だもんね。わたしも頑張ってみるわ。

今回の動画が気に入った方は、ぜひチャンネル登録をして、せどりを始めてみてくださいね。